こどもの日です。

朝から浅香中央公園の池には子どもたちが網を持って大集合。

「えびおったー!」「メダカとって~」と大はしゃぎ。

それはね・・・えびでもメダカでもないんだよ。。。なんて大人は口出ししてはいけません。

昨日、でっかい牛蛙をお持ち帰りした子たちも、今日はまた別の蛙を捕まえておりました。

新緑がまぶしい公園で、今日もピクニックの方たちが続々とお越し!
近場でのんびりできる場所があるって、いいですよね~♡

でも子どもたちの遊び場が、こんな汚い小さな池しかないのは不憫です。
“自然”て、こんなんじゃないし。

「タガメ、おったーー!」

いやいやいやいや・・・こんなとこにタガメはおらんやろ。
カマキリ先生(@Eテレ:香川照之さん)の授業が中途半端に身についている子どもたち。

まぁ、虫や魚や蛙や草や花や、生きとし生けるものを慈しみ、遊びながら学ぶのも経験。
生温かく、見守っております(^^)



のんびり営業なんで、地味に内職。

いっこ30円のプッシュピンを大量生産中。
Img_da36ea9b13651591f4d4639851f1360a
天気がいいのでUVレジン日和。紫外線でかたまる液を盛りっとします。

マネキュアで着色したプッシュピンにネイルシールやきらきらパーツでデコって、

からの~~レジン盛り。

この直径1センチあるかないかの土台に、
人魚やら、アリスワールドやら、海デコやら、ひとつずつ世界を作ります。



っと、そこへ、わぁくっ子が乱入!


夏作品をつくろうぜ! コーナーを急遽、開設。
Img_b507642baf6e9673b07a4c74f0e3a8fa
きらきら素材や石や貝殻をつかって、なにか作る~♪

ハンドメイド作家は、この工程が楽しいのです。

材料をとりあえず、ぶちまけて、あれやこれや思案する過程が楽しい。


ガラス瓶に素材を入れて~ 水入れる?

レジン液はお高いから、どばっと使うにはもったいない。

でも水だと、ゆらゆら感、きらめき感がいまいちなのよね~


「洗濯のり、使う?」  ナイスアイディ~ア✰

「でも洗濯のりも、けっこう高かってん」  ええやん! スライム作りも飽きたんやろ?



「カメはいらん」


いや、いるって! カメフィギア、かわいいって! 


Img_b46fcc81a4b273f481b2d517f706cfa0
ピンとか素材も、「どこで買ったん?」と聞かれます。小学生に。

これはセリア、ダイソー、って正直にこたえるし、本気で高い素材も値段を教える。



材料にいくらかかるか? を考えつつ

ナンボやったらお客さんは買ってれるのか? を想定する


経済ってのは、こうした小~~っちゃいところから経済なんですよ。



・・・小学生といっしょに真面目に夏作品作り・・・


そのうちお目にかかれますのでお楽しみに~✰

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする